脱毛効果を高めるには肌以外のケアの方かに食事があります

MENU

女性ホルモンを高める食材がいい

薄毛のひとが「これを食べれば毛が生える!」という食材を摂っているのを見て
「逆に、これを食べれば体毛が薄くなるっていうのはないの?」と思ったことありませんか?

大豆は、女性ホルモンを高める効果

脱毛って、外側から働きかけるばかりだと思っている方、実は体内から体毛に働きかけることも不可能ではないのです。脱毛効果を高める食べ物に、大豆があります。豆腐や納豆、豆乳などを積極的に摂取することで、体内で女性ホルモンのような働きをしてくれます。

体毛を伸ばしたり濃くするのは男性ホルモンですから、女性ホルモンの力で男性ホルモンを抑えることで、体毛が濃くなることを防げるのです。このほか、ホウレンソウやひじき、さつまいも等も、体毛を抑える効果があると言われています。

逆に体毛を濃くしてしまうものに、パンやご飯、あんこ類、じゃがいも、ニンジン等があります。

血糖値が上がりやすいものは、男性ホルモンの分泌も促しやすいため、体毛が濃くなる原因になると言われているのです。脱毛に通っていて、なるべく早くつるつるになりたいという方は、パンやご飯を少なめにして、大豆製品を積極的に摂ってみるようにしましょう。

脱毛の基礎知識トップへ