老化防止に脱毛が役立つ

MENU

老化がイヤ!そんなひとは脱毛あるのみ

シェービングを続けている肌、年々ぼろぼろになってませんか?

歳をとると、自然と肌が老化します。
なぜかというと、ターンオーバー(肌の産まれ変わり)が遅くなっていくからです。

赤ちゃん〜小学生くらいの子の肌って、つるつるでぴかぴかですよね。

新陳代謝を高めることで若い肌をキープ

それは、新陳代謝がとてもよく、怪我をしたり、少しくらい乾燥してもすぐに産まれ変わってきれいな肌になっているからなのです。20代前半くらいまでは、肌の産まれ変わる力が強いので、美しい肌を保つことができます。

でも30代になったら、一気に肌はガサガサ。
荒れる力のほうが強く、産まれ変わるスピードが間に合わなくなるのです。
40代、50代になるともっと肌の産まれ
変わりは遅くなるため、老化は進む一方です。

そんな肌に、つねにカミソリを当てて剃っていると、表面はぼろぼろ、毛穴は開いて、みっともない肌になっていく一方です。脱毛することで、シェービングしなくて良くなりますから、毛穴は閉じてキメも細かい肌になれます。

毛穴が閉じると水分も出て行かなくなるので、肌の潤いもとじこめられるのです。
老化がイヤという方、ぜひ早めに脱毛してください。

早ければ早いほど、肌の老化は食い止められますよ!

脱毛の基礎知識トップへ