サロンに癒し効果はあるのか?

MENU

寝ているヒマはない!

脱毛「サロン」ですから、リラクゼーション気分も味わえるように思いますよね。

でも、残念ながら脱毛にあまりリラクゼーション要素はありません!

ベッドに寝転んで施術を受けるので、のんびりできそうですが、脱毛する部分を動かされたり、べったり冷たいジェルを塗られたり、気が抜けないのです。
複数のスタッフが、一気に身体を触ることもありますから、身体はつねに緊張状態。

リラックス効果はない

それに目元はアイマスクやサングラスでおおわれていて
何も見えていないので、余計神経が鋭利になります。

ときどき「慣れてきたら寝ていられる」という口コミもあります。

確かに、ジェルがあまり冷たくなくて、ゆっくり時間をかけて施術してくれるサロンならそう言うこともあり得ます。でも、脱毛ラボはジェルが冷たいですし、テキパキ施術していくので、うとうとしはじめてもすぐ「では仰向けになってください」「次は腕をやるので万歳してください」など指示をされて、寝る暇はないのです。

接客態度はとても丁寧なため「お客様気分」を味わうことはできますが
施術に「リラクゼーション」や「癒し」を求めすぎないほうがいいでしょう。

トップページに戻る